フェラーリの70周年を記念するドライビングイベント

フェラーリの70周年を記念するドライビングイベント

70台のフェラーリによる走行距離70 kmの壮大なパレードを香港

フェラーリの70周年を記念し、香港のフェラーリ・オーナーズクラブは、本日、アジアワールド・エキスポにおいて、「フェラーリの70周年に対するトリビュート」と銘打った企画を実施しました。招待された70名のフェラーリ愛好家が自身の愛車で走行距離70 kmのパレードを行ったほか、70台のフェラーリを並べて「70」という数字が描かれました。このような企画を成し遂げることができたのは、この地域で30年間にわたり、フェラーリと当該クラブが「跳ね馬」の魅力を広めるべく数々の努力を重ねてきたためです。

このドライビングセレモニーは、世界中で開催される70周年記念イベントのハイライトの1つに数えられます。香港のフェラーリ・オーナーズクラブに所属するそれぞれのオーナーは、70台のフェラーリと共に、アジアワールド・エキスポの会場に設けられた出発エリアに集結しました。そして、フェラーリ・グレーターチャイナの代表者と香港のフェラーリ・オーナーズクラブの会長が出席した開催セレモニーが終了すると、パレードがスタートしました。70台のフェラーリは、青馬大橋、環球貿易広場、インターナショナル・ファイナンス・センター(香港)、香港立法会といった香港を象徴するスポットを走り抜けています。当日は、2017年モデルのLaFerrari Apertaも会場に運ばれて展示されました。香港での披露はこれが初めてであったことから、フェラーリのファンらはLaFerrari Apertaを目の前にして興奮した様子でした。

香港のフェラーリ・オーナーズクラブも今年で30周年を迎えます。そこで、クラブのメンバーらは、フェラーリの70周年を祝うべく、70台のフェラーリを並べて「70」という数字を描きました。このような企画を遂行することができたのは、フェラーリと当該クラブが「跳ね馬」の魅力を広めるべく、長年にわたり数々の努力を重ねてきたためです。「香港のフェラーリ・オーナーズクラブは、フェラーリの70周年を記念するドライビングイベントをこの地で開催できたことに喜びを感じています。フェラーリのコミュニティーに属する仲間がこれほど多く集まったということは、とても喜ばしいことです。私達は、今後もフェラーリの愛好家達を結び付けることや、ドライビングへの情熱を刺激すること、そしてアジアでのさまざまなイベントを通じてコミュニティーの活性化を図ることを続けていきます」と、香港のフェラーリ・オーナーズクラブの会長は話しています。

ご使用になっている機器を縦向きに回転させていただくと、
最適な状態でご覧になれます。
フェラーリ・レガシー
卓越の70年
ローディング 0%
サウンドオフ
最高の体験のために、サウンドをオンに
Error
Update